上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の終わりが近づいてきた。
ここは、もうわたしの現実になっていて、
ここから出なきゃいけないなんて、変な感じ。
でも、ここから一歩でも出てしまえばすぐに、夢は夢に戻るんだろう。

残り時間

ちょうど1ヶ月
スポンサーサイト
今日はAyumiとTakumiとカムジャッタン食べた。
黄色いところ。
やっぱうまい!!
Ayumiがすんごい幸せそうだった笑。
集合したのは2時すぎ。(というか、2時半前?遅刻、申し訳ない…)
カムジャッタン注文して、ひたすら食べて。
それからトークタイム開始!
何話したんだっけ?
なんか忘れちゃったけどいっぱい話をして。
しばらくしたら、カムジャッタンやさんのボスっぽいおばちゃんからものすごいプレッシャーを感じた。
ここから戦いが始まった。
まずはガンッて伝票おいてきた。
時計を見ると、もう4時半!?
2時間もカムジャッタンやさんに…。
でもヒマそうだし、まぁいいじゃん?ってそのまま会話を続けてたら、
そのおばちゃん、うちらのお皿をガチャガチャさげだして。
まぁそれはいいんだけど、その後お水のコップまで持ってこうとするから、
え、それは待って!?ってゆってひきとめて。
普通お水はひかないでしょう!?
帰るときまで置いとくもんやろう。
なんかカッチーンてきて、無視して会話続行。
時計はいつの間にか5時。
時々指さして、まだ帰らないよアイツら、みたいなことゆってくる(気がする)し。
でも、店は別にいっぱいじゃないの。
席あいてんの。
じゃぁいいじゃないの!?何を要求してるワケでもないしさぁ。
そんなこんなでそれでも話してたら、とうとうおばちゃんキレた。
「あなたたち終わり!?他のお客さん来たからどいてくんない!?」
…他にも席あるじゃないの!?
満席じゃないでしょう!!!
なんか、カフェでもないのに食べ終わって何時間も居座ってるっていううちらも良くないのはわかってるけど、もうこのおばちゃんがウザすぎて、
かなり自分のことは棚に上げてしまう。
そんな言い方しなくてもいいじゃないの!
時計はいつの間にか5時半まわってた。
仕方ないから追い出され(怒)て、それからPATへ。
Takumiが牛タンの塊が売ってるってゆうから、それを見物しに。
売ってた。安かった!
バカでかいのに、4ドルくらい!!!
すっげーーーーーーー。
日本じゃタンってちょっと高級な感じやのに!
今度牛タンステーキにしようとか話ながら、
コリアンの、日本のパチモンみたいなお菓子とか、
ラーメンとかパンとか、いろいろ見て、
その後バイバイってコンビニの前でAyumiとお別れ。
ちょっと歩いたところで、Takumiがハッ!!!カード!!!
!!!!
すっかり忘れてました。。。
あわててAyumiをもういっかい捕まえて、CoffeeTimeへGo。
そこでカードを出して、またおしゃべりタイムの始まりです笑。
Takumiの学校の話とか、クリパについてとか、
こないだからAyumiと考えてる「お金では買えない物」についてとか。
「お金で買えない物」ってなんだと思います?
前に話したときは、二人とも答えが出せなかったの。
だって、何でもほんとに買えちゃうんだもん。
美とかもう今では余裕だし、愛だって買えちゃうし、
命ですら買えるよね。って。
そして今日、Takumiが一つくれました。
「宗教」とか「宗教心」
買えない!!!確かに!!!
でも、この答えに行き着いて、なんか寂しくなっちゃった。
もうちょっとロマンチックな答えを探し出せること期待してたんだけど。。。
お金よりも強いものは宗教かぁ…。
なるほど、人間の歴史そのものだね、なんて思ったり。
まぁでも、宗教っていうとちょっとナマナマしいけど、
「信じる心」ってゆったら、もうちょっと救われる、かな。
ねぇ、他に何があるかなぁ???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。