上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.22 留年…
しかけました。本気で。

今日、昨日直してもらったエラーのゼミを履修修正しようと思い、
12ごろ起床、パソコンに向かう…

画面上はまだエラー。
きっともう一回入力したらいいんだな。
入力をクリック。
。。。
えっエラー…?
?????????
もっかい…
えっまたエラー?????
そうか、ここが「2」になってるからあかんねんな。
よし「1」にして、入力!!
…えぇぇぇっ!?まだエラー!?!?!?
どうしよう。まずい。
履修修正今日まで。
というか、12時20分まで。
事務室も12時20分まで。
今は??11分!?!?!?
やばい。
死ぬ。

とりあえず学校へ直行。
25分くらいに学校前に着いて、
文学部まで走って走って、
半閉まりの文学部のドアをこじあけて、
中の事務室に行くも「終了」の看板。
やばいよやばいよ。
そこに事務室の人らしきおじさん発見。
思い切って声をかけ(文学部の事務室の人怖いねん。。。)、
4回で、相談用紙書いたのにゼミの履修修正がまだできないと訴え。。
事務室ってね、こういうとき、冷たくつっぱねられるんです。
あなたが悪いんでしょうバリな態度で。
でもこのおじさん、いい人やった。
4回でゼミ履修できない→卒業できない!
瞬時でこの事の重大さに気づいてくれはって、
学生証をわたしから受け取って事務室の中にとんでいってくれました。
待つこと数分。
おじさんは履修登録の用紙と共に帰ってきて、
「これで大丈夫??般教とか、単位は???」
めっさ、いい人でした。。
泣きそうになりました。

深々とおじぎをしてお礼を言い、学校を後にしました。
それにしても、12時20分までとわかってて、
12時に起きたわたしがどう考えても悪いんですよね。
4回やのに、こんなギリギリに履修とか修正してるから悪いんですよね。
それやのにそのおじさんはそのことをひとつも責めることなく…

教訓。
何事も、ギリギリで行ってはならない。
早め早めの行動をすること。

本気でそう思いました。
それにしてもこんな出来事でも起こらない限り実感のできないわたし。。。
なんて情けないんでしょう。。。
大人にならなきゃね。
スポンサーサイト
2006.04.22 バイトバイト
最近毎日バイト。
今日やっと研修が終わった。
来週からはOJT。
コールセンター受信やねんけど、楽しそうで、
今からワクワクです。

研修一緒やったグループの子が一人、
今日でやめるんだと言い出しました。
研修って7日間あって、
毎日9時~勉強。座学。
それがやっと今日終わったのに、
「大変そうやし自分には合わない気がするから、もうやめるわ」
なんかなー。
まだ、自分に合ってるかどうかを判断する材料は
ゼロに等しい状態と思うねん。
確かに覚えることはいっぱいやし、かなり責任のある仕事やから、
バイトやし~っていう感覚でする仕事ではないと思う。
でも、だからこそのやりがいってあると思うし、
その分お給料もいいわけやし、
コンビニの店員さんとかとは違う、得られるもの、があると思うのね。
(彼らの仕事も大変やってのはわかってんで!!)
それを、研修だけして、「大変そう」って…
そんなん、面接受ける前からわかってたやろうに。
とにかく、せっかく7日間も毎日研修を受けてきて、
やっと社員証もIDも作ってもらえて、
それなのにここでやめちゃうって、
なんかもったいないやんなぁ。
何事も、やってみないと楽しみはわかりません。
なにも得られません。
ヒロコは、食わず嫌いが嫌いです。
まずかじってみてから、おいしいかマズイか判断しようよ。

何が言いたいのかわからなくなりました。
とにかく、彼の判断は、なんとなくわたしには好かんかったということです。

さて。
ねむいです。
もう12時すぎました。
オフロ入ってこようと思います。
そんで寝ます。
明日は久しぶりになんもない日!!
まずはゆっくり寝ようと思います。

そうそう。
今日、あやうく卒業不可が確定してしまうところでした。
昨日履修登録を確認したところ、
なぜかゼミが申し込みしてないから履修不可という、
なんとも謎なエラーを出してて、
えらいこっちゃと、今日は事務室へ文句つけに行ってきました。
先生も、帰って来たらゼミ入れるゆうてはったのに。
そしたら事務室のお兄ちゃん、
「あー、こっちに言いに来てもらわなあかんかったんですよー」
きいてません!!!
ついこないだは、4回必修の授業がなぜか今年から不開講という
とんでもない事態に出くわして、文句つけにいったところ。
うちの学部、わたしの次の学年からちょっと変わって、
わたしの学年までと次からのんとは履修の内容が違ってるんです。
で、わたしは一年遅れてる。みんなは卒業した。
だから不開講…
いやいや、待って!?
わたしみたいのん、いっぱいいてるやろう!!
たった1年やん!!!
びっくりです。
で、結局3回で取った授業を代替科目にしてーゆわれて、
今それをとってんねんけども。
なんで事務室ってこんなんやねんやろう。
わたし休学してて…って言いに行ってるのに、
ほんならなんでそんときにゆってくれへんねやろか。
あの人ら、絶対サービス業には向いてへんわ。
わたしが甘えてんねやろか??
とにかく、そんなこんなで、ゼミをミスりかけ、
それを修正した後、事務室の外でふと張り紙に気づきました。

 「4回生のみなさんへ
  4回生の方は、卒業論文を通年で履修しないと、卒業論文の提出が                できません。」
!?!?!?
WHAT!!!!!!!!!!!!!!
あっぶね!!!!!
本気で留年してしまうところやった。
そんな掲示ひとつで…
こわいわ文学部事務室…

とりあえず、一命を取り留めたヒロコでした。
明日昼までにちゃんと修正登録をしなければ、待つのは「死」ですが。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。